トップ >LEDヘッドライトとHIDを徹底比較

LEDヘッドライトとHIDを徹底比較

総合的に判断すると、個人的にはLEDヘッドライトが各項目で勝っているので、
LEDヘッドライトがおすすめです。ただ、明るさについては、まだHIDの方が
勝っているので、 明るさを求める場合は、HIDをおすすめします。
総合的に判断すると、個人的にはLEDヘッドライトが各項目で勝っているので、 LEDヘッドライトがおすすめです。ただ、明るさについては、まだHIDの方が勝っているので、明るさを求める場合は、HIDをおすすめします。
LEDのプロがわかりやすく解説します!
LEDのことならおまかせください! エフシーエル LED部門責任者の土田が解説します! それでは、一緒にLEDヘッドライトとHIDを徹底的に比較して行きましょう。



LEDヘッドライト・HID・ハロゲンを写真で比較してみましょう。
ハロゲン
1200ルーメン
LEDヘッドライト
2000ルーメン
HID
2700ルーメン
「明るさは、HIDの勝ち。」
写真を見ても、数値でも現時点では、HIDがより明るいです。

LEDヘッドライトの中にも高効率チップを採用しているモデルは明るさと省電力を両立していますが、それでも総合的な明るさでいえばHIDの方が明るいと言えるでしょう。

LEDは、明るさを求めると自身の熱で壊れやすくなるため、放熱が課題となります。各メーカー多種類な方法で、放熱を工夫したり、明るさを求めるためチップにこだわったり、配光に力を入れることで、明るく見せる工夫などをしています。

いつかは、耐久性と明るさを兼ね備えたLEDヘッドライトが登場すると思われます。現時点では、HIDが勝っています。

ツチダの場合!
HIDは35W製品で3,000ルーメン前後、LEDは1,800〜4,000ルーメンと種類がありますが、HIDはケルビン数によって青・白・黄色と色味が変わるので、コーディネートを楽しむことができます。LEDヘッドライトでも一部のメーカーはフィルムを使用して色味が変更できるタイプが出ているようです。






ハロゲン
LEDヘッドライト
HID
「個人的には、HIDが勝利!ただ、好みにもよるので、HIDとLED共に勝利!」
少し青色が入った光が好きな場合は、HIDとなりますし、白に近い色が好みであれば、LEDになります。旧車の場合は、青色や白色よりもハロゲン色は相性が良いと思いますが、それ以外の車は、ライトを白色や青みがかった色合いに変えるとより高級感が演出されます。

愛車をオシャレにしたい場合は、HIDかLEDがおすすめです。

ツチダの場合!
愛車のデリカ(D5)はヘッドライトは6000ケルビンの白色とフォグランプには3000ケルビンのイエローを取り付けしています。この組合せが、今僕の中では一番のおすすめです。







LEDヘッドライト・HIDを動画で比較してみましょう。



「圧倒的に、LEDヘッドライトが勝利!」
HIDとLEDでは、発光する仕組みが異なりますので、立ち上がりスピードについては、これだけの差が出ています。
立ち上がりスピードが速いLEDヘッドライトは、ハイビームに取付けをおすすめしますし、
トンネルに入った瞬間からパッと明るく地面を照らしたい場合は、ロービームへの取付けもおすすめです。









HID
HID 取り付け動画 (フォグランプ / fcl.Monobee
35W H11 8000K / アウトランダー CW)
LEDヘッドライト
LED 取付け動画 (ヘッドライト / fcl. H11)
「圧倒的に、LEDヘッドライトが勝利です。」
クルマは異なりますが、ある程度取付けのイメージが付くと思います。
LEDヘッドライトは、車を初めていじる方や女性の方でも簡単に取り付けることができます。
純正バルブを取って、LEDヘッドライトを取付けるだけ。

それに対してHIDは、商品にもよりますがバラストの設置から、リレーハーネスの取りまわしなどが
必要となりますので、ある程度難易度は高くなります。

取付けの観点から考えると、LEDヘッドライトはお勧めです。
ledヘッドライトの商品タイプにもよりますが、バルブと放熱部分(フィン・ファン)が一体型(オールインワン)であれば、純正バルブを取って、LEDヘッドライトを取付けるだけ。 初めてのDIYの方や女性でも簡単に取付けできるが評判です。

それに対して、HIDはバルブ交換の他にバラスト・イグナイターを設置する場所の確保が必要になるため、取り付けやすさについてはバルブを交換するだけのLEDと言えるでしょう。
※リレーハーネスを取り付ける場合は、アースの場所決めや配線をどうやって収めるかなどを考える必要があります。

ただ、取り付けが簡単だからといってもLEDヘッドライトの取り付けにおいて注意したいのが、エンジンルーム内の作業スペース。LEDヘッドライトは放熱部分・コントローラーが一体となっている場合は、HIDやハロゲンと比べても大型になっていますから、作業スペースが少ないと作業できなかったり、取り付けが難しい場合もあります。

ツチダの場合!
僕の車(デリカD5)は、フォグランプがバンパーを取り外しせずに、バルブの交換ができるタイプなので、特に一体型の商品が魅力です。なので取り付けスペースがあれば、LEDヘッドライトを間違いなく取り付けますね。


>> もっと具体的に比較を見たい方は、こちからからご覧ください。








LEDヘッドライト
1.39アンペア
HID
3.35アンペア
「 消費電力は、LEDヘッドライトが勝利! 」
青枠で囲ったのは、アンペア数となります。これは多くの方がお察しの通り「LEDの方が消費電力は少ない」ということになります。 LEDヘッドライトはより省電力でありながら、あの明るさを実現しています。実用性もあるので、フォグランプやハイブリッド車、アイドリングストップ機能付きの車種などにおすすめです。

ツチダの場合!
製品寿命だけを考えるならledがおすすめになりますが、明るさや見た目を重視してHIDを選ぶというのも良い選択だと思います。



LEDヘッドライト
総合的におすすめ
HID
明るさ重視
「 明るさは、HIDが勝利。
 見た目は、好みによるので引き分け。
 立ち上がりスピードは、LEDヘッドライトが勝利。
 取付け易さは、LEDヘッドライトが勝利。
 消費電力は、LEDヘッドライトが勝利 」
見た目のオシャレに関わる部分は、HIDが現時点では勝っていますが、その他の項目ではLEDヘッドライトが勝っています。今後、HID並みの明るさの(耐久性も落ちない)商品が出てくれば、LEDヘッドライトが主流になります。









fcl

2011年に広島県でLED・HID専門店として誕生した「エフシーエル」。
あなたの"カッコ良い"のアドバイザーをモットーに、インターネットを中心に販売を続け、
2012年以降各サイトで発表されるランキングを受賞、また多くの評価をいただけるブランドになりました。

エフシーエル公式オンラインショップのメリット

  • 送料無料

    送料無料

    日本全国どこでも送料無料!数量やお値段に関係なく送料無料ですので、1点からお気軽にこ注文ください。

  • 安心できる サポート体制

    安心できる
    サポート体制

    ご購入前でも後でもお気軽にご相談ください。楽しいカーライフを過ごしていただけるよう専任スタッフがお手伝いさせていただきます。

  • 返品・交換

    返品・交換

    ご購入間違いなど商品が未使用であれば
    返品・交換を承ります。もしもの時もご安心ください。

  • 最短 翌日配送

    最短
    翌日配送

    平日は14時まで、土曜日は正午までのご注文で当日出荷!お客様のもとへ速やかにお届けします。

  • 選べる6つの 支払い方法

    選べる6つの
    支払い方法

    クレジットカード・Amazon Pay・楽天Pay・LinePay・コンビニ後払い・代金引換

  • ポイントが 貯まる・使える

    ポイントが
    貯まる・使える

    会員限定 fcl.ポイント1%還元中!貯まったポイントは1ポイント=1円でいつでもご利用いただけます。

営業日のご案内

■ 営業時間 : 11:00〜12:00/13:00〜15:00
■ 定休日 : 日曜日・祝日

※土曜日は出荷業務のみの営業のため、
お電話・メールによる問い合わせ対応はお休みさせていただきます。

  • calendar
  • calendar
LINEはじめました