2019-07-05
新型RAV4の純正ハロゲンフォグランプをfcl.カラーチェンジバルブに交換!

以前ご紹介したウィンカーを抵抗内蔵LEDウィンカーへ変更していただいたヨシー様ですが、今回は納車したばかりの新型RAV4のフォグランプをfcl.カラーチェンジバルブへ交換していただきました!新型RAV4のフォグランプはハロゲンということでその違いをご覧いただければと思います!

わたしが取付けました

  • ユーザー:ヨシー様
  • 取付け車種: RAV4
  • 型   式: AXAH54
  • 年   式: R.1年式
  • 使用した商品カラーチェンジLEDバルブ
  • 作業難易度:★☆☆☆☆
  • 作業概要: フォグランプをLEDに交換

こんにちは。ヨシーです。
前回に引き続き、納車したばかりのRAV4を色々とカスタムしたいと思い、今回はRAV4の純正オプションにもある、バイカラーLEDを装着してみました。同じRAV4オーナーさんは、ぜひ参考にしてみてください。

フォグランプの交換手順

こちらが噂のfcl.カラーチェンジバルブ!こちらを新型RAV4に取り付けていきます!

 

まずはフロントボディ下部のネジを外していきます。

 

外したネジは1番外側のみ。ネジは複数ありますがタイヤハウスのネジやクリップは外せば一つだけでOKです!

そして吸音材をはがすと見えくるのがフォグランプユニットです。

見えているツメを奥に押し込み反時計回りで下に引きバルブを外します。

 

LEDフォグは時計回りにはめ込んでいきます。

 

装着時を正面から撮影してみました!

ここがポイント!フォグはコントローラー付きなので付属のタイラップで結束します。結束していないと走行時の異音につながってしまう場合があるのでしっかりとまとめていきます。ということで後は点灯するだけ。

ビフォーアフター写真を公開!


こちらが純正ハロゲンのフォグランプ。

 

そしてこちらがfcl.カラーチェンジバルブのホワイト!光量の違いは一目瞭然。車全体が引き締まった印象になるライティングです!

ヘッドライトはデイライトのみで両方点灯。見てお分かりの通り、視認性は抜群です。光軸もしっかり下を照らしているので、他車の迷惑にもなりません!

そしてフォグをオンオフで切り替えればカラーチェンジバルブ醍醐味のイエロー!こちらも光量バッチリです!

 

横から見るとこんな感じ。

こちらも遠くまで照らしてくれるので視認性は抜群。山道や霧が出た道でも安心です!ちなみにヨシー様はキャンプや車中泊が趣味とのことなので、シーン毎にご活用いただけるかと!やはりハロゲンから変えるとインパクトは絶大ですね。fcl.カラーチェンジバルブをご検討中の方、ぜひこの機会に交換してみてはいかがでしょうか?

新型RAV4オーナーの間でも話題に!純正よりも明るい!?



関連記事はこちら

次回は、RAV4のバックランプ交換をご紹介しますよ~!お楽しみに!

ブログ内を検索
商品を購入したい方はこちら
商品を購入したい方はこちらのバナーをクリック
ブログについて

お客様の声や、ライト・部品の取付け方法など、fcl.のお役立ち情報を発信していきます。

車のライトに関する耳よりな情報をぜひご活用ください。

カテゴリー
お知らせ

© fcl. & fcl.Monobee all rights reserved.

ヘッドライト研磨剤プレゼント中!9/1まで! 研磨剤プレゼントキャンペーン