fcl.Carlifepedia

2020年10月30日
【交換方法】RAIZEをfcl.でLEDフルカスタムしてみた

【交換方法】RAIZEをfcl.でLEDフルカスタムしてみた

今回はRAIZEのオーナー様よりフルLEDカスタムのレポートが届きました。

純正ライトとfcl.ライトの比較画像も多くご用意いただいたので、LEDカスタムに興味を持っている方におすすめです。

ぜひ参考にしてみてください。

わたしが取付けました

  • ニックネーム: fura様
  • 取付け車種: RAIZE
  • 年   式: R.2年
  • 型   式: 5BA-A200A

RAIZE R2年式

度々fclさんにご紹介頂いているfuraです。
みんカラのフラ☆爺から始まって、今はInstagramがメインで投稿しています。

ナンバー灯の交換方法

使用した道具
マイナスドライバー
作業時間
10分

fcl.LEDバルブ T10 5連SMD

2個セットですが、ライズは1個しか使わないです。

ライセンスランプ クリアカバーの取り外し

赤丸にマイナスドライバーを引っ掛けてクリアのカバーを外します。

fcl.LEDバルブに交換

純正バルブを抜き取り、fcl.のLEDバルブへ交換します。

極性があります、点灯しなければ180度回転させます。それでも点かない場合はこちらの記事をご参考ください。

LEDの極性と接触不良の対処法
カバーを取り付けて完成。

ビフォーアフター ライセンスランプ点灯比較

地面まで照らして純白になりました。

リアウィンカーとバックランプの交換方法

使用した道具
ベクトルナットドライバー(奥まってないのでソケットレンチでも可)、マスキングテープ
作業時間
15分

テールランプユニットの取り外し

テールを取り外すため、10mmのベクトルナットドライバーを使ってネジを2個外します。

マスキングテープで養生

マスキングテープを貼って、レンズユニットを後方に引っ張ります。
(初めて外す場合はかなり固いです)

それぞれの純正バルブを抜き取り、fcl.LEDバルブへ付け替えます。一応点灯確認してから取り付けますが、このLED極性がなく、簡単です!

リアウィンカー ビフォアフター

ビフォアフター リアウィンカー点灯比較

左が純正バルブ、右がfcl.LEDバルブ

交換後のリアウィンカー外観

純正球のオレンジの反射もなくなってステルス化されました。

バックランプ ビフォアフター

ビフォアフター バックランプ点灯比較

左が純正バルブ、右がfcl.LEDバルブ

ビフォアフター バックランプ点灯比較 モニター画像

ビフォアフター バックランプ点灯照射比較

ルームランプの交換方法

使用した道具
マイナスドライバー、マスキングテープ
作業時間
30分

fcl.RAIZE専用LEDルームランプ

RAIZE専用のルームランプを取り付けていきます。

純正ルームランプの取り外し

純正ルームランプの取り外し

まずは純正のルームランプを取り外すためにマスキングテープで養生して、マイナスドライバーでレンズカバーを外します。

※内側に爪があるので赤丸の隙間にマイナスドライバーを差し込んでください。

fcl.RAIZE専用LEDルームランプの取り付け

電球の交換は引き抜くことで簡単に取り外せるので、各所に専用ルームランプをはめ込むように取り付けていきます。

極性があるので、カバーを戻す前に点灯確認をします。

RAIZE専用品なのでフィッティングもバッチリです!

ビフォーアフター ルームランプ点灯比較

正面から見た写真です。とても明るくなりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?純正と比較した写真も多く、とても参考になりますよね。

走行時の安全性・利便性を求める方には「ハイパワーバックランプ」がおすすめです!

全てのライトを交換してみたい方にはRAIZEの特集ページもあるので参考にしてみてください^^

今回ご協力いただいたfura様はInstagram で活躍中ですので、ぜひアカウントもチェックしてみてください!

取付商品

お近くの取付業者を検索お近くの取付業者を検索
2020年10月30日

カテゴリ

車種

部位

商品

  • instagram
  • instagram
  • youtube
  • cartune
  • tiktok