fcl.Carlifepedia

2021年03月04日
【交換方法】ムーヴコンテカスタムをパワーアップHIDキットで55W化


【交換方法】ムーヴコンテカスタムをパワーアップHIDキットで55W化

ダイハツのムーヴコンテカスタムRSのオーナー「ゆーた様」にご協力いただき、ヘッドライトにパワーアップHIDキットを取り付け55W化していただきました。

今回取付けいただいたD4R 55W化 パワーアップHIDキット純正型バラストタイプAは、加工のいらないバラスト交換型のタイプなので比較的簡単に作業できます。

「純正ヘッドライトをパワーアップして明るくしたい!」とご希望の方はぜひ参考にしてみてください。

わたしが取付けました

  • ニックネーム: ゆーた様
  • SNS: Instagtram, Cartune,Twitter
  • 取付け車種: ダイハツ ムーヴコンテカスタム
  • 年   式: H22年
  • 型   式: L575S
  • 使用した道具:作業手袋・プラスドライバー・クリップ外し・ラチェット(10mmソケット)
  • 作業時間:  1時間30分
  • 作業難易度: ★★★☆☆
  • 作業概要:  フロントバンパーを外しヘッドライトから純正HID外しfclパワーアップHIDキットへ交換。

それでは、取り付けを見ていきましょう!

今回取り付けた商品はこちら

D4R 55W化 パワーアップHIDキット 純正型バラストタイプA

今回取り付けを行うのは、
【 D4R 55W化 パワーアップHIDキット 純正型バラストタイプA 6000K】です。

D4R 55W化 パワーアップHIDキット 純正型バラストタイプA

商品内容はパワーアップキット用Rタイプ6000Kバルブ、バラスト、取扱説明書、保証書(保証期間1年間)です。

ムーヴコンテ パワーアップHIDキットの交換手順

フロントバンパー取り外し

フロントバンパーの取り外し

ムーヴコンテのフロントバンパー外します。
ピンは全部で19カ所外します。
上に6カ所(赤丸の部分と矢印の部分)

※画像では隠れて見えませんが、矢印の部分にもピンがあります。

フロントバンパーの取り外し ピンの箇所

下面に左右3カ所(計6カ所)

フロントバンパーの取り外し ピンの箇所

タイヤハウス内左右3カ所(計6カ所)

フロントバンパーの取り外し ピンの箇所

ナンバー裏1カ所※忘れがち

フロントバンパーの取り外し

外す際はクリップ外しを使いましょう!

フロントバンパーの取り外し
 
クリップ全て外したらバンパーサイドが爪で引っかかってるので勢いよく引き抜きます。

ヘッドライトユニット取り外し

ヘッドライトユニット取り外し

フロントバンパー外したらヘッドライトユニットを外します。
10mmソケット片側3箇所(計6カ所)
クリップ片側1カ所(計2カ所)で取り外しできます。

ヘッドライトユニット

ヘッドライトを手前に引き出すように取り外します。少し手前に引き出してから4ヵ所のカプラーを外してからヘッドライトを取り外します。

※先にカプラーを外しても大丈夫ですが少しヘッドライトを引き出してからの方が外しやすいです。
※画像では隠れて見えませんが、矢印の部分にもカプラーがあります。

HIDバルブとバラストの取り付け

ヘッドライトユニット

キャップをOPEN方向に回してキャップ外します。
※初めて開ける場合少し力が必要です。

ヘッドライトユニット コネクターの取外し

HIDバルブコネクターを外します。ロックされてるので左に回してロックを解除して引き抜きます。
HIDバルブは〇部分のピンで止まるのでピンを外して取り出してます。

バラストの取外し

ヘッドライトユニット下面に純正バラストがあります。純正バラストはネジ4カ所外すと外れます。
バラスト外すとコネクターが1つ付いてますのでコネクターを抜いて純正バラストを取り外します。

【左側】fcl.パワーアップキットバラスト【右側】純正バラスト

【左側】fcl.パワーアップキットバラスト
【右側】純正バラスト
形も全く一緒ですね!加工なしでポン付けできます!

fcl.パワーアップキットバラスト

取り外した逆の手順で取り付けていきます。

点灯確認及び空焚き

バルブの点灯確認

点灯確認及び空焚き作業を行います。
空焚き作業は5分程度行います。

空焚き作業について
バルブ表面に油分や水分が付着した状態で点灯させると、ライトユニット内の曇りの原因となります。ライトユニットに組み込む前に、ライトユニットの外で5分程度点灯させます。HIDバルブに付着している、目に見えない油分や水分をしっかり蒸発させましょう。組み込んだ後で、不点灯などがあると作業が2度手間になりますので、点灯確認もここで確実に行います。
この時、多量な油分などが付着したままで点灯すると、汚れが焦げ付いてしまう恐れがあります。作業中に誤ってバルブを素手で触れてしまったときや、汚れを確認したときなどはアルコールを含んだ布でキレイに拭いてから空焚きするようにしてみてください。

【左側】fclパワーアップキット【右側】純正バラスト
 
【左側】fcl.パワーアップキット 55w 6000k
【右側】純正バラスト 35w 6000k(fclバルブ)
 
カメラ越しだと伝わりづらいですが昼間の明るい時間でも光量の違いが分かります!

ビフォーアフター比較

ビフォーアフター比較 ヘッドライト点灯

取り付け前と取り付け後、同じカメラ設定で撮影しました。
光量が全然違います!

ビフォーアフター比較 ヘッドライト照射

室内からの見え方です。こちらもカメラ設定は同じです。
取り付け後ではロービームでも遠くまで照らしています!
 

まとめ

ムーヴコンテカスタム

これまで純正ヘッドライトでは少し暗いと感じていました。
今回取り付けたパワーアップキットは想像以上に明るく夜間走行の安全性をさらに高められたと思います。
ただ明るくなっただけではなく、照射距離も伸び夜間の視界をさらに広げてくれました!

この商品の1番良いのは初心者でも簡単に取り付けられるところだと思います。
加工なしでポン付けできるのでDIY初心者、これから車いじりを始めたいという方でも簡単にできる作業だと思います。

fcl.パワーアップHIDキット装着後の夜の運転がまた一段と楽しくなりました!

—————-

以上、ゆーた様からのレポートでした。ありがとうございました!
今回ご協力いただいたゆーた様はInstagramやCARTUNEで活躍中ですので、ぜひアカウントもチェックしてみてください!
 



 


 

お近くの取付業者を検索お近くの取付業者を検索
2021年03月04日

カテゴリ

車種

部位

商品

  • instagram
  • instagram
  • youtube
  • cartune
  • tiktok
カラーチェンジLEDフォグランプ
LEDヘッドライト
LINE
Instagram