fcl.Carlifepedia

2021年01月05日
【交換方法】レヴォーグのハイビームをLED化

【交換方法】レヴォーグのハイビームをLED化

レヴォーグのオーナー なる 様にご協力いただき、LEDヘッドライトを取り付けしていただきました。

純正ハロゲンが暗いなと感じている方におすすめのレポートとなっています。

それでは交換方法を見ていきましょう!

■動画が良い!という方ははこちら

わたしが取付けました

  • ニックネーム: なる様
  • 取付け車種: レヴォーグ
  • 年   式: H.26年
  • 型   式: VM4
  • 使用した道具:プラスドライバー、マイナスドライバー
  • 作業時間:  Total 20分
  • 作業難易度: ★☆☆☆☆
  • 作業概要:  純正ハロゲンハイビームをLEDヘッドライトに交換

レヴォーグ フォトコンテスト応募写真

初めまして!インスタをメインに活動しているなるです。

今回は純正ハロゲンだったハイビームをLED化してみました。ぜひ参考にしてみてください。

今回取り付けた商品はこちら

fcl.LEDヘッドライト/フォグランプ ファン付

レヴォーグ ヘッドライト(ハイビーム)の交換手順

それでは早速取り付けを行っていきます

ボンネット内

まずはボンネットを開けます。

運転席側はクリップを外し、エアインテークダクトを外します。赤丸のクリップを外せば簡単に外れます。

クリップの取り外し箇所

助手席側はウオッシャータンクの赤丸のネジを外し、ウォッシャータンク注入口を回転させて、作業の邪魔にならないようずらします。

コネクターを取り外し

ツメを押しながら赤丸部分のコネクターを外します。

純正ハロゲンバルブは反時計回りに回すと外れるので、そこにfcl.のLEDヘッドライトををはめて取り付けます。左右どちらも同じ手順です。

LEDヘッドライトのコントローラ部を付属の結束バンド(タイラップ)を使用して純正配線等に固定してください。振動による破損や故障を防げます。

外したものを元に戻せば作業は完了です。

あまりにも簡単だったので、写真撮ってません。純正のバルブ交換とほぼまったく同じ要領で交換できました。

ビフォアフター比較

片側交換

ビフォーアフター 片側交換 純正ハロゲンからLED

アフター

交換後 fcl.LEDヘッドライト点灯

純正のハロゲンよりかなり明るくなって真っ暗な道でも安心して走れるようになりました。
また、見た目もヘッドライトと同じ白色になったのでちぐはぐ感がなくなりました。

ビフォーアフター 純正ハロゲンバルブとfcl.ヘッドライトの照射比較

夜間の点灯撮影は撮影位置は若干違いますがカメラの設定値は同じです。

まとめ

以上、レヴォーグへのファン付きLEDヘッドライトの取付方法でした!

純正ハロゲンからLEDへ交換することで機能性の向上はもちろん、ファッション性もお楽しみいただけます。

特別な工具も必要なく、比較的簡単な作業ですのでぜひ参考にしてみてください。

今回ご協力いただいた なる 様はInstagram で活躍中ですので、ぜひアカウントもチェックしてみてください!

お近くの取付業者を検索お近くの取付業者を検索
2021年01月05日
関連記事

カテゴリ

車種

部位

商品

  • instagram
  • instagram
  • youtube
  • cartune
  • tiktok