fcl.Carlifepedia

2018年06月07日
山道を走ってみた(HID、LEDヘッドライト、ハロゲンで比較)

現在他社のHIDヘッドライトにしており、雨降りや少し霧が掛った時には、ハロゲンに比べて見にくいかな?と思っておりLEDのハロゲン色が出たと言う事で非常に気になっていました。

しかし、セカンドカーに他社のLEDを付けており、これも雨の日は見にくくHIDよりも暗い為、「LEDだからかなぁ~」なんて思っており、購入に至らない状態でした。

そこへ、fcl.さんのライター募集があり、選んで頂き色々と比較させて頂く事が出来ました。この様な機会を与えて頂きありがとうございました。

自己紹介

■ ニックネーム:ピックアップマニア

■ ブログURLhttps://minkara.carview.co.jp/userid/2367267/profile/

■ 記事に対するコメント
とりあえず、自分で出来ることは何でもすると言う事をモットーに車弄りをやっております。足回りの交換や他の物の取付やバンパーやパイプフェンダーも自分でデザインして知り合いの板金屋さんで製作してもらいました。

調べてみた結果

【今回使用した商品】


※記事内の商品は廃盤。後継モデルの商品ページです。

ハロゲンと比べると、HIDもLEDヘッドライトも明るいです。
HIDとLEDを比べると、HIDの方が明るいですね。

順番的には、HID(6000K)→HID(8000K)→LED(ホワイト色)→LED(ハロゲン色)→ハロゲンって感じです。

ただ、自分の場合は、所有する車が全てハロゲン球でないから白い光に目がなれているせいかも知れません。色合い的には、LEDのハロゲン色もハロゲン球と比べると少し白いですがハロゲンの色は出ており、白色が苦手(見にくく感じる)な方にも見やすいのでは無いでしょうか?

また、ハロゲン色だと交換した感じが無いから嫌な方には、LEDのホワイト色やHID(6000K/8000K)などは、白い光になり交換したのは一目瞭然になります。LEDホワイト色とHID6000Kは、よく似た感じの白色で現在自動車メーカーさんの標準色に近い物となっています。

自分は、人と被るのが嫌いなのと新しい物好きと言う事で、より交換した感があるHID(8000K)が一番気にいりました。

HID 6000ケルビン

【動画】

色合い的には、定番のホワイト色ですが、
他の物に比べて照射範囲が狭い感じがしますが明るさは一番明るいです。

HID 8000ケルビン

【動画】

個人的には、この色味が最強。
照射範囲も広く、明るく青白く光る光りが何とも言えません。
市街地でハイビームは使えませんが山道では最強です(笑)

LEDヘッドライト ホワイト

【動画】

照射範囲も広く、ハロゲンに比べると明るいです。
消費電力を抑えて、白い光にするには良いでしょう。取り付けもHIDに比べると簡単に交換する事が出来ます。

LEDヘッドライト ハロゲン色

【動画】

照射範囲も広く、ハロゲンに比べると明るいです。色合い的には交換した感じは、ぱっと見感じられませんが、ハロゲン色で明るく、なおかつ消費電力を抑えたいオーナー様におすすめです。

ハロゲン球

【動画】

昔からある物で長年使われてきたので否定する事は出来ないと思いますが、球切れも早く、ほかに比べると暗い色合いは見慣れた人には、この色が見やすいでしょうがLEDのハロゲン色が出たので、そちらより劣りますね。

唯一、良い点は交換が一番楽な所ですかね。

まとめ

LEDヘッドライトは、平均すると一番優れていると思いますが、今回私の主観では、
HIDの8000ケルビンが総合的におすすめです。

皆さんが同じ意見とはならないと思いますが、ぜひ、ご参考にして
いただければと思います。

【今回使用した商品】


※記事内の商品は廃盤。後継モデルの商品ページです。

お近くの取付業者を検索お近くの取付業者を検索
2018年06月07日

カテゴリ

車種

部位

商品

  • instagram
  • instagram
  • youtube
  • cartune
  • tiktok