fcl.Carlifepedia

2021年02月18日
【交換方法】トヨタ ランドクルーザー70バンのヘッドライトをハロゲン色LEDに交換!

トヨタ ランドクルーザー70バンのヘッドライトをハロゲン色LEDに交換!
 
こんにちは、fcl.です!
今日はトヨタ ランドクルーザー 70バンにfcl.ファン付きLEDヘッドライトを取り付けていただいた施工事例をご紹介します。
 
作業いただいたみんカラユーザーのだい-chang様によると取り付けに要した時間は約1時間とのことです!

■動画が良い!という方ははこちら

わたしが取付けました

  • ニックネーム: だい-chang様
  • 取付け車種: トヨタ ランドクルーザー 70バン
  • 年   式: H.26年
  • 型   式: GRJ76K
  • 使用した道具:ラチェット 10mmソケット マイナスドライバー 精密ドライバー(マイナスで極力細くて薄いもの) ニッパー
  • 作業時間: 慣れれば30分 (ゆっくり考えながらやって1時間以内)
  • 作業難易度: ★★☆☆☆
  • 作業概要: グリル外し→ヘッドライトユニット外し→バルブ脱着→ヘッドライトユニット・グリル戻し

【 だい-chang様からのコメント 】

30代のクルマ好きエンジニアで愛車はランドクルーザー70(2014年式GRJ76K)、ジムニー(1995年式 JA11V)、マーチ12SR(2006年式 AK12)です。ランクル70、ジムニーで数回fcl.さんにご紹介頂いています。
 
コテコテの改造車好きでしたが、最近歳のせいか純正の良さ、ノーマルっぽいけどどこか違う、みたいないじりに好みが変化しつつあります。

先日、ジムニーJA11に同LEDヘッドライトを装着した際は、ヘッドライト裏のスペースに余裕がありましたので簡単であっという間の交換でした。今回の再販ランクル70 では、ヘッドライト裏のスペースに余裕がなく、バルブの脱着にはやや作業が増えます。
 
 

今回取り付けた商品はこちら

今回取付を行うのは【ファン付きタイプ LEDヘッドライト ハロゲン色 H4 Hi/Lo】です。
すっきりとしたパッケージです。タイラップなども付属されています。
  
ファン付きタイプ LEDヘッドライト ハロゲン色 H4 Hi/Lo
 


 
 

交換方法

 
トヨタ ランドクルーザー70バン
 
ボンネット内 
 
1:ボンネットを開け、赤丸箇所のタッピングビスを外します(10mmソケット使用)。グリルを上に引っ張ると外れます。
 
タッピングビスの取り外し
 
2:グリルを外した後、ボディ同色のパネルがあるので、そこから赤丸箇所のタッピングビスを外します(同じく10mmソケット)。
 
ヘッドライトユニットの取り外し
 
ヘッドライトユニットの取り外し
 
3:グリル下のパネルとフェンダーの隙間から細い精密ドライバーを差し込みピンを開放します(片側2箇所あり)。
ピンの開放後、パネルを取り外します。
 
ヘッドライトユニットの取り外し
 
4:ヘッドライトユニットから赤丸箇所のボルトを外します(10mmソケット)。 
   
ヘッドライトユニットの取り外し
 
ヘッドライトユニットの取り外し
 
5:ヘッドライトユニット上部を、写真を参考にドライバーなどを利用してテコの原理で持ち上げ、ピンをボディから抜きます。そうするとヘッドライトユニットを前方にずらせます。
 
ヘッドライトユニットの取り外し
 
6:ヘッドライトユニットを前方にずらして手が入るスペースを確保したらバルブ裏のコネクタを外します。
 
純正ハロゲンバルブの取り外し
 
7:ヘッドライト裏のゴムカバーを引っ張り外し、バルブを固定しているピンを開放、バルブを引き抜きます。
 
ハロゲンバルブ、fcl.ファン付きLEDバルブ、fcl.旧型ファンレスLEDバルブの比較
  
8:写真の上から、ハロゲンバルブ、今回取り付けるファン付きLEDバルブ、旧型ファンレスLEDバルブ。
新旧比較でかなり小型化されています。
 
LEDバルブから口金(アダプター)を外す
 
9:LEDバルブから口金(アダプター)を外します。
少し硬いですが捻ると外れます。

口金(アダプター)取り外しの際は、冷却ファン側に押し込みながら反時計回りに回すとロックが外れます。
 
アダプターを装着
 
アダプターにゴムカバーを装着
  
10:口金(アダプター)だけをヘッドライトユニットに装着し、その上からゴムカバーを装着します。
 
LEDバルブを固定
 
11:LEDバルブを差し込み捻って口金(アダプター)に固定します。
車両側コネクターとバルブのコネクターを繋ぎ、余った配線をタイラップで近くに固定します。
 
ヘッドライトユニットを固定
 
12:左右同じ作業をしたらヘッドライトユニットの固定、パネルとグリルを元に戻して作業完了です。
 
 

ビフォーアフター比較

 
ビフォーアフター比較 ハロゲンヘッドライトとLEDヘッドライト 
 
【BEFORE】 ハロゲンヘッドライト
【AFTER】 LEDヘッドライト
 
 

まとめ(交換後の感想など)

 
グリルやヘッドライトの脱着方法を知らないと色々観察しながらの作業になって大変ですが、このレポートを見ながらでしたらそんなに難しくないと思います。
 
バッテリーとエアクリボックスを外してヘッドライトバルブの交換をしたこともありますが、どちらかと言えば今回の方法のほうがオススメです。
 
車種的にハロゲン色の方が似合うと思っているので、色味そのままで明るくできるfcl.さんのLEDヘッドライトは大変お気に入りです。
 
fcl.LEDヘッドライト ハロゲン色 H4はオンラインショップで絶賛販売中です!


 
 
今回取り付けた商品はこちら
 

お近くの取付業者を検索お近くの取付業者を検索
2021年02月18日

カテゴリ

車種

部位

商品

  • instagram
  • instagram
  • youtube
  • cartune
  • tiktok