fcl.Carlifepedia

2021年11月21日
【交換方法】 200系ハイエースのポジション球をLEDカスタム

ハイエースのポジション球をLED化

今回はトヨタハイエースのShige FM76.3MHz様にご協力いただき、ポジションランプ(車幅灯)をfcl.のT10LEDバルブに交換していただきました。

ポジションのLED化は、バルブ交換のみで簡単にできるものが多く、初心者の方でもチャレンジしやすいカスタムとなっています。
ヘッドライトの交換を考えているなら、ポジションのLED化は必須項目。ついでにできちゃうお手軽作業なので、是非チャレンジしてみてくださいね。

わたしが取付けました

Shige FM76.3MHz様
cartune
  • 取付車種: ハイエース
  • 年   式: H28年
  • 型   式: KDH201V
  • 使用した道具: 10ミリのソケットレンチ プラスドライバー マイナスドライバー(グロメットはずしとして)
  • 作業時間: Total 50分
  • 作業難易度: ★★★☆☆
  • 作業概要: フロントのライトはヘッドライト、ハイビーム、ウインカー、ポジションが全てひとつのユニットに纏まっていますので、基本的な作業はどのバルブも同じです。フロントはグリル、ライトのユニットを外して作業します。
    グリルやライトのケースの「爪」のはずし方のコツがつかめるかが鍵になります。

Cartuneユーザーの「Shige FM76.3MHz」です。ハイエースで車中泊での旅を楽しんでおります。

今回はポジションバルブを交換致しました。ポジションは過去何度か交換したことがありました。

ポジションはハイエースでもっとも交換が簡単なバルブです。
無理やりボンネットから手を入れれば交換できるのですが、今回はグリルとライトを外し、取扱説明書にもある正しい交換方法で行います。

今回取り付けた商品はこちら

「fcl.LEDバルブ T10/T16 プロジェクタータイプ 2個セット」です。

T10LEDバルブ 製品画像

交換方法

ヘッドライトの取り外し

ヘッドライトユニットごと引っ張り出すので、周りに傷がつかないように養生テープを貼ります。

ハイビーム 養生

まずはグリルを外します。グリルは、ボルト2か所(丸印)とグロメット4か所(矢印)と、下側に爪でとまっています。これらを外します。

グリル箇所

グリルの下側のほうに爪があるので、進行方向にまっすぐ引っ張ってグリルを引っ張り出します。
かなり硬く爪が折れないか勇気がいる作業です。慎重かつ大胆に引っ張ってください。

外れなければ、画像のあたりに手を入れて、端から爪を一個づつ外すように引っ張っていくとよいかもしれません。

グリル取り外し

参考までに、グリルのツメはこのような形状です。

グリル ツメの形状

グリルが外れました。

グリル取り外し後

グリルが外れたら、ライトを引き出します。赤丸印のボルト2か所を外します。

ハイビーム ヘッドライトユニット取り外し

ライトにも爪がありますので、それに逆らわず、まっすぐ前に引き出してください。
フロントドアを開けて作業すると、ライトが引き出しやすいです。

ハイビーム交換

両側ともヘッドライトユニットを手前に引き出しました。作業スペースの確保ができたので、ポジションバルブを交換します。
ハイビーム 純正から交換

バルブの交換

ライトの一番上にあるバルブです。ソケットを反時計回りに回すと抜けます。

※点灯直後はバルブ本体がかなり熱くなっております。ご注意くださいませ。

ソケットの取り外し

取り外したポジションバルブとfcl.LEDバルブ T10/T16 プロジェクタータイプの比較です。
※最大直径は12mmとなります。純正ポジションバルブより長さがあるので、他のお車では取付スペースのご確認をお願いします。

純正球とLEDバルブの比較

ソケットにfcl.LEDバルブ T10/T16 プロジェクタータイプを差し込みます。
この商品は極性がありませんが、点灯しない場合は、電極の接触を確認してください。

LEDバルブの極性と接触不良の対処法はこちら(T10・T16・T20・S25)

レンズユニット越しのLEDバルブ

点灯確認が終わりましたら、同様に戻していきます。戻すのはあっという間です。
反対側も同じ手順で交換します。

ビフォーアフター比較

ポジションはチップ数が多くなっており、前方から周囲までくまなく光が拡散します。

私はポジションはあまり目立たなくてよいと、やわらかい光り方をするバルブにしていましたが、これなら夕暮れ時の周りからの視認性も高く、周囲の目を引くと思います。

ビフォーアフター比較

ビフォーアフター比較

まとめ

ポジションはぼんやり光っていればよいかと思っていましたが、ポジションのみでも目力がアップし、ぼんやりした印象がなくなりました。
点灯している感が強くなったので、夕暮れ時の視認性もあがったと思います。

以上、トヨタハイエースのオーナーShige FM76.3MHz様の取付レポートでした!
Shige FM76.3MHz様からは、その他のカスタムレポートも多数いただいております。
そちらもぜひご覧ください♪

Shige FM76.3MHz様
cartune

お近くの取付業者を検索お近くの取付業者を検索
2021年11月21日

カテゴリ

車種

部位

商品

  • instagram
  • instagram
  • youtube
  • cartune
  • tiktok
カラーチェンジLEDフォグランプ
LEDヘッドライト
LINE
Instagram