fcl.Carlifepedia

2021年08月18日
【交換方法】200系ハイエースのフロント&リアウィンカーをLED化

ハイエース ウインカーをLED化

今回はトヨタ200系ハイエースのShige FM76.3MHz様にご協力いただき、フロントとリアのウィンカーをfcl.抵抗内蔵LEDウィンカーバルブに交換していただきました。

ウィンカーをLED化すると、昼間でも他の車や歩行者に気づいてもらいやすくなる・キレのある光になってかっこいい!など、メリットがたくさん。

通常、純正球からLED化する場合、ウィンカーリレーをLED対応の物に交換したり、抵抗を追加したりする必要がありますよね。
抵抗内蔵LEDなら、バルブを交換するだけなので、とても簡単です。是非チャレンジしてみてくださいね。

■動画が良い!という方ははこちら

わたしが取付けました

Shige FM76.3MHz様
cartune
  • 取付車種: トヨタハイエース
  • 年   式: H.28年
  • 型   式: KDH201V
  • 使用した道具:10ミリのソケットレンチ プラスドライバー マイナスドライバー
  • 作業時間:  Total 50分
  • 作業難易度: ★★★☆☆
  • 作業概要:  リア、テールランプユニットの取り外し。フロント、グリルとヘッドライトユニットの取り外し。

Cartuneユーザーの「Shige FM76.3MHz」です。
ハイエースで車中泊やレジャーを楽しんでおります。

今回は、ウインカーを交換しました。
実はウインカーの交換に一番興味を持っていました。
リアは、テールユニット一体なので、他のバルブも一緒にサクッと交換できます。
フロントは、グリルとヘッドライトを外して交換します。

今回取り付けた商品はこちら

今回取り付けた商品は、「抵抗内蔵LEDウィンカーバルブ(T20 ピン部違い)」です。
抵抗内蔵タイプなので、特別なハイフラ対策は必要なく、バルブ交換のみの簡単取付です。

抵抗内蔵ウィンカーバルブ

交換手順

それでは早速取り付けを行っていきます

リアウインカーの交換

まずはテールランプをユニットごと外します。

ウィンカー交換風景 レンズユニット

テールランプを引き抜いたときに、ボディに傷をつけないように養生テープを貼ります。

ウィンカー交換風景 養生

赤丸印のネジを2か所、ソケットレンチかプラスドライバーで外します。

ウィンカー交換風景 ネジの場所

テールランプのユニットをまっすぐ後ろに引き抜きます。
※テールランプと車両は配線で繋がっているので引っ張りすぎないように注意してください。

ウィンカー交換風景 ユニット取り外し

参考に、ユニットを固定している爪の形状の画像を添付します。

ウィンカー交換風景 コネクター

車両側と繋がるコネクターを外します。

ウィンカー交換風景 コネクター取り外し後

コネクターを外すと、このような状態になります。

ウィンカー交換風景 レンズの種類

外したテールランプを、横に寝かせて裏から見ています。
真ん中の丸印がウインカーです。
右から(右が上になります)ストップ&テール、ウインカー、バックの順になります。

純正ウィンカー 取り外し

ウインカーのコネクターを反時計回りに回し、純正バルブを外します。

純正ウィンカー 取り外し

点灯させた直後はバルブが熱いので、純正バルブを触る際は必ず手袋をしましょう。
絶対に素手で触らないように注意してくださいね。

純正バルブと抵抗内蔵LEDウィンカーバルブを並べてみました。

ウィンカー比較写真

抵抗内蔵LEDウィンカーバルブを、カチッと音が鳴るまでしっかり差し込んでください。
※極性はありません。
ユニットに抵抗内蔵LEDウィンカーバルブを取り付けたら、テールランプユニットのコネクターを繋ぎ、点灯テストを行いましょう。
問題なければ、テールランプユニットを元に戻します。
反対側も、同じ手順で交換します。

フロントウインカーの交換

ヘッドライトユニットごと引っ張り出すので、周りに傷がつかないように養生テープを貼ります。

フロントウィンカー 養生

ヘッドライトユニットを外すには、フロントグリルの裏に隠れているボルトにアクセスする必要があります。
フロントグリルをずらすだけでもアクセス可能ですが、せっかくなので、グリルの外し方も紹介します。
グリルは、ボルト2か所(丸印)とグロメット4か所(矢印)と爪でとまっています。これらを外します。

フロントウィンカー グリル箇所

グリルの下側のほうに爪があるので、進行方向にまっすぐ引っ張ってグリルを引っ張り出します。
かなり硬く爪が折れないか勇気がいる作業です。
慎重かつ大胆に引っ張ってください。
外れなければ、画像のあたりに手を入れて、端から爪を一個づつ外すように引っ張っていくとよいかもしれません。

フロントウィンカー グリル取り外し

参考までに、グリルのツメはこのような形状です。

フロントウィンカー グリル ツメの形状

グリルが外れました。

フロントウィンカー グリル取り外し後

いよいよヘッドライトユニットを外します。
赤丸印のボルト2か所を外します。

フロントウィンカー ヘッドライトユニット取り外し

ライトにも爪がありますので、それに逆らわず、まっすぐ前に引き出してください。
フロントドアを開けて作業すると、ライトが引き出しやすいです。

フロントウィンカー交換

両側ともヘッドライトユニットを手前に引き出しました。
作業スペースの確保ができたので、ウインカーバルブを交換します。

フロントウィンカー 純正から交換

コネクターを外して、1/4ほど回転して、純正バルブを外します。
抵抗内蔵LEDウィンカーバルブを、カチッと音が鳴るまでしっかり差し込んでください。
※極性はありません。
コネクターを繋ぎ、点灯テストを行いましょう。
問題なければ、ヘッドライトユニットに抵抗内蔵LEDウィンカーバルブを取り付けます。

フロントウィンカー 点灯テスト

反対側も、同じ手順で交換します。

フロントウィンカー 点灯テスト

ヘッドライトユニット・グリルを逆の手順で元に戻してください。

ビフォーアフター比較

リアウインカー

リアウィンカー ライト比較

フロントウインカー

フロントウィンカー ライト比較

まとめ

抵抗内蔵LEDウィンカーバルブの光量には驚きました。
周りからの視認性は大幅に向上ですね。
ウインカーのキレもいいし、一番交換し甲斐があるバルブかもしれません。
きれいに点滅してくれます。

ハイエース 風景写真

このウインカーなら、近くを走るバイクなどに、すぐ視認してもらえるのではないかと思います。
点滅のキレがよく、鮮やかに灯ります。
交換の満足感が高く、安全性の向上など機能面でもすばらしい製品だと思います。

以上、トヨタハイエースのオーナーShige FM76.3MHz様の取付レポートでした!
Shige FM76.3MHz様からは、その他のカスタムレポートも多数いただいております。
そちらもぜひご覧ください♪


Shige FM76.3MHz様
cartune

お近くの取付業者を検索お近くの取付業者を検索
2021年08月18日

カテゴリ

車種

部位

商品

  • instagram
  • instagram
  • youtube
  • cartune
  • tiktok