fcl.Carlifepedia

2020年10月25日
【交換方法】SJフォレスターのfcl.LEDフォグを2色フォグに交換!

SJフォレスターのfcl.LEDフォグを2色フォグに交換!

SJフォレスターのオーナー ちばのぷー様にご協力頂き、カラーチェンジLEDバルブを取り付けいただきました。

取付方法をレポートいただいたので、LEDカスタムに興味を持っている方におすすめです。

■動画が良い!という方ははこちら

それでは交換方法を見ていきましょう!

わたしが取付けました

  • ニックネーム:  ちばのぷー様
  • 取付け車種: スバル フォレスターxt
  • 年   式: H.25年
  • 型   式: SJG
  • 使用した道具:マイナスドライバー、地面用敷マット(メンテ用のお風呂マット)、ボックスレンチ(10㎜)
  • 作業時間:  Total 30分
  • 作業難易度: ★☆☆☆☆
  • 作業概要:  バンパー下側アンダーカバーを外し、フォグランプユニット裏側からバルブを交換します。

みんカラユーザーのちばのぷーです。愛車はスバルの2013年式(SJG)フォレスターxt。

雪山やオフロードはほとんど行かないので、少しだけ車高を落として、オンロード限定でカーライフを楽しんでいます。

SJフォレスター

今回取り替えるのはフォグランプ用のカラーチェンジバルブです。LEDバルブの取替は結構お手軽ですが、スイッチ一つで色を簡単に替えられるなんてまさに画期的です。

SJフォレスターのフォグランプ交換作業について一部手探りにはなりますが、バンパーを取り外すことなく作業ができるためとても簡単です。

また、車の特性上地上高もあるため、とても作業性は良いです。

▼ちばのぷー様ご協力レポート
バックランプをLED化
ヘッドライトLED化
カーシャンプーレポート

今回取り付けた商品はこちら

カラーチェンジLEDバルブ (H8/H11/H16 ・HB4・PSX26W)

パッケージ。

Fcl.さんの製品はいくつも使用させてもらっているので、このパッケージデザインにはとても安心感があります。

カラーチェンジLEDバルブ (H8/H11/H16 ・HB4・PSX26W)

商品構成は灯体、コントローラー。
本製品は分割しており、防水タイプのコネクターで接続する形です。もちろん、親切な取り扱い説明書もついています。

SJフォレスター カラーチェンジLEDバルブの交換手順

それでは早速取り付けを行っていきます

フロントバンパー下側

SJフォレスターのフォグランプへのアクセスは、フロントバンパー下側からが簡単です。

※標準車高のフォレスターでは必要ないと思いますが、少し車高を落としており、少しでも作業性をよくするために木製の台座に乗せています。
地面にマット等を敷いて寝ころんだ状態で上を向いて作業をするとやり易いです。

アンダーカバーのクリップ

アンダーカバーのクリップを外します。
作業スペースとしてはこのクリップ1個を外せば充分に手が入ります。

アンダーカバーをめくる

アンダーカバーを下側(外側に)めくって手の入る隙間を空けます。

フォグランプユニットの裏側へアクセス

アンダーカバーをめくって、フォグランプユニットの裏側へアクセスします。

純正はバルブの下側から直接配線カプラーが刺さっていますので、手探りで配線カプラーのツメを押して配線カプラーを抜きます。

※純正のバルブは左(反時計回り)に回しながらツメをガイドに合わせて引き抜きます。フォグランプユニットの正面から見ながらでも作業が出来るので難しくはないです。

配線カプラーのツメが上手く外せない場合は、バルブを先に外したほうがやり易いかもしれません。

フォグランプユニットからバルブを抜き取り

自分のは既にfcl.さんのフォグに取り替えていたので、めくると配線とカプラーが出てきます。フォグランプユニットからバルブを抜き取ります。

カプラーを引き抜き

配線カプラーのツメを押して、引き抜きます。

カプラー接続部分

この製品はバルブ側とコントロール側の配線が分割されていて、防水カプラーで接続するようになっています。

双方の凹凸を合わせて接続し、カバーをしっかりねじ込みます。

【上】ホワイトLEDバルブ 【下】カラーチェンジLEDバルブ

上が以前のホワイトLEDバルブ、下が今回のカラーチェンジLEDバルブ。

放熱フィンのタイプからファンタイプになったり、バルブとコントローラーが分割になったり、かなり進化しています。

クルマ側の配線カプラーに接続

カラーチェンジLEDバルブをクルマ側の配線カプラーに接続します。
※防水のためカプラーは必ず下向きになるように取り付けてください。

バルブをランプユニットに取付します。
正面から収まりを見ながらやると簡単です。

点灯確認

取り付ける前に点灯確認をしておきます。

アンダーカバーを押し込む

配線を収め、アンダーカバーを丁寧に押し込みます。
コントローラーやカプラーは近くのハーネスなどとまとめて付属のタイラップで固定してください。
クリップを取り付けて完了。

運転席側、助手席側のどちらもやり方は変わりません。

※光軸の調整はフォグランプユニットの下側についてるダイヤルで調整するようになっています。
フォグランプの光軸調整の方法

交換後 ライト外観

灯体は横方向にLED素子が来るように収まります。

ビフォアフター比較

ビフォー

交換前 fcl.LEDバルブ

fcl.さんのホワイトLEDバルブです。

因みにですが、SJフォレスターをはじめ最近のスバル車はフォグランプのレンズがプラスチック製です。HIDのフォグランプを取り付けると、熱で純正のレンズが劣化します。最悪の場合溶けることもあるようです。

交換前 fcl.LEDバルブ

以前のホワイトLEDバルブ。
光量も問題なく、ホワイトの色味はこちらの方が青っぽい印象です。

今まで2年半結構な頻度でフォグを使用していましたが、熱によるレンズのトラブル等は一切ありませんでした。

アフター

交換後 fcl.カラーチェンジLEDバルブ

ホワイトはとてもクリアな光、イエローはとても鮮やか光で明るさも素晴らしいレベルです。

交換後 fcl.カラーチェンジLEDバルブ

カラーチェンジLEDバルブに取り換える前は、同じfcl.さんのホワイトLEDバルブを使用していました。

使用開始から2年半を経過してもトラブルは一切なく、光量の減衰等も感じられませんでした。耐久性は問題なく、すこぶる良いということを実感できました。

交換後 fcl.カラーチェンジLEDバルブ

今回のカラーチェンジLEDバルブも期待できそうです。

まとめ

以上、SJフォレスターへのカラーチェンジLEDバルブの取付方法でした!
2色の切り替え式のカラーチェンジLEDバルブは機能性もデザイン性もお楽しみいただけます。

バンパーの取り外しもなく、比較的簡単ですのでぜひ参考にしてみてください。

今回ご協力いただいた ちばのぷー様はInstagram で活躍中ですので、ぜひアカウントもチェックしてみてください!

今回取付けした商品はこちら

お近くの取付業者を検索お近くの取付業者を検索
2020年10月25日

カテゴリ

車種

部位

商品

  • instagram
  • instagram
  • youtube
  • cartune
  • tiktok