fcl.Carlifepedia

2021年01月20日
【交換方法】デリカD:5ポジションランプのLED化

【交換方法】デリカD:5ポジションランプのLED化

デリカD:5のオーナー ニャンギ 様にご協力いただき、LEDポジションランプを取り付けしていただきました。

元々社外LEDへ交換されていましたが、fclのLEDポジションランプに交換して、さらに明るくなったとのお声をいただきました。

特別な道具も必要なく、10分ほどで交換できるのでDIY初心者の方にもおすすめです。

それでは交換方法を見ていきましょう!

■動画が良い!という方ははこちら

わたしが取付けました

  • ニックネーム: ニャンギ 様
  • 取付け車種: デリカD:5
  • 年   式: H.30年
  • 型   式: LDA-CV1W
  • 使用した道具:手袋
  • 作業時間:  Total 10分
  • 作業難易度: ★☆☆☆☆
  • 作業概要:  ポジションバルブの取り外し、取り付け

皆さんこんにちは。
デリカD:5に乗っているニャンギ(takaha515)と申します。

唯一無二の車であるデリカD:5で様々な場所へ出かけ写真撮影を行っております。

デリカD:5

強力な駆動力とミニバンが融合したデリカD:5は非常にタフな車でありとあらゆる走行シーンに必要とされるポテンシャルを全て兼ね備えた優秀な車です。それ故にアフターパーツも多く飽きの来ないスペシャリティカーだと思っています。

またファミリーカーとしても優秀で家族の人気者になっています。

今回取り付けた商品はこちら

LEDバルブ T10 5連SMD

LEDバルブ T10 5連SMD

デリカD:5ポジションの交換手順

それでは早速取り付けを行っていきます

ポジションランプの位置

デリカD:5ポジションランプの交換です。
ポジションランプは赤丸の部分になり、ハイビームの横にあります。

ヘッドライトユニット裏

ヘッドライト裏の赤丸の箇所がポジションランプになります。

※解説のためヘッドライトユニットを取り外しています。
実際にはヘッドライトユニットを外す必要はありません。

ソケット部分

ヘッドライト裏側から見て、反時計回りに回すとソケットのロックが外れます。

ソケットの取り外し

ソケットのロックをフリーにして、真っ直ぐ引き抜きます。

バルブの取り出し

引き抜く際、周りへ当てない様にゆっくり抜きましょう。

周りに当てて、ポジションバルブが外れてレンズ内へ落ちると、非常に大変な修理になります。

ポジションランプユニットへfcl.LEDバルブを装着

ポジション球ごと、ソケットをヘッドライトユニットから外しました。

ポジションバルブ取り外し

元々取り付けていたポジションバルブは真っ直ぐ引き抜きます。

ポジションランプユニットへfcl.LEDバルブを装着

ポジションランプユニットへfcl.さんのT10 5連LEDバルブを差し込みます。

※力を掛けず、入る所までしっかり差し込んでください。

ユニットへ戻す前に点灯確認

ヘッドライトユニットへ戻す前に点灯確認を行います。
点灯しなかった場合は極性が反対なのでLEDバルブの差し込み向きを反転させると点灯します

ヘッドライトユニットを戻す

点灯確認が済んだら、逆の手順でヘッドライトユニットへ戻します。

点灯確認

実際に点灯させて作業完了です。
反対側も全く同じ工程で作業可能です。

ビフォアフター比較

ビフォー

取り付け前

アフター

取り付け後 外観

5連LEDは存在感があり非常に明るいです。

取り付け後 外観

夕暮れ時には愛車の姿を美しく演出してくれます。

まとめ

5連LEDが放つブレのない輝度がフロントカスタマイズを演出し、非常にクリアな光で夕暮れ時の視認効果を一層高めます。

取り付け後 外観

リフレクター内部をムラなく反射させ、リフレクターカットラインを綺麗に魅せてくれるようになりました。

デリカD:5

fcl.パワーアップHIDロービームと色温度も合っておりバランスの良いライトチューンになったと思います。

お近くの取付業者を検索お近くの取付業者を検索
2021年01月20日

カテゴリ

車種

部位

商品

  • instagram
  • instagram
  • youtube
  • cartune
  • tiktok