fcl.Carlifepedia

2020年12月23日
【交換方法】デリカD:5のバックランプをLED化してみた

【交換方法】デリカD:5のバックランプをLED化してみた

デリカD:5のオーナー ニャンギ 様にご協力いただき、LEDバックランプを取り付けしていただきました。

元々社外LEDへ交換されていましたが、fclのLEDバックランプに交換して、さらに明るくなったとのお声をいただきました。

バックランプの交換は少しコツがいりますが、簡単に交換できるのでDIY初心者の方にもおすすめです。

それでは交換方法を見ていきましょう!

■動画が良い!という方ははこちら

わたしが取付けました

  • ニックネーム: ニャンギ 様
  • 取付け車種: デリカD:5
  • 年   式: H.30年
  • 型   式: LDA-CV1W
  • 使用した道具:手袋、内装はがし、マイナスドライバー
  • 作業時間:  Total 20分
  • 作業難易度: ★☆☆☆☆
  • 作業概要:  リアハッチからのアクセス、バックコネクターの取り外し
  • 作業者のコメント:リアハッチのサービスホールよりバルブアクセスが可能で比較的短時間で行える簡易的な交換作業でした。

皆さんこんにちは。
デリカD:5に乗っているニャンギ(takaha515)と申します。

唯一無二の車であるデリカD:5で様々な場所へ出かけ写真撮影を行っております。

デリカD:5

強力な駆動力とミニバンが融合したデリカD:5は非常にタフな車でありとあらゆる走行シーンに必要とされるポテンシャルを全て兼ね備えた優秀な車です。それ故にアフターパーツも多く飽きの来ないスペシャリティカーだと思っています。

またファミリーカーとしても優秀で家族の人気者になっています。

今回取り付けた商品はこちら

fcl. LED バックランプ T20 ホワイト

T20 42連LEDホワイトになります。

fcl. LED バックランプ T20 ホワイト

デリカD:5バックランプの交換手順

それでは早速取り付けを行っていきます

リアハッチからアクセス

バックランプはリアハッチにある赤丸のサービスホールからアクセスが可能です。

リアハッチからアクセス

内装はがしツールを使い、サービスホールの蓋を外します。
赤矢印の方向へテコの要領で外します。

カバーの取り外し

内装はがしツールがない場合はマイナスドライバーで代用出来ますが、傷が入る可能性があるのでウエス等でしっかり養生をしましょう。

カバーの取り外し

蓋が外れますが、頭部作業になりますので部品の落下に気をつけましょう。

バックランプのコネクター

蓋を外すとバックランプのコネクターが見えます。

ハロゲンバルブの取り外し

ロック爪を押しながら真っ直ぐコネクターを引き抜きます。ロック爪がフリーになっていれば力をかけずに抜く事が出来ます。

無理に引き抜くと断線の恐れがありますので慎重に行いましょう。

コネクター部分

コネクターが外れました。

コネクター部分

バルブ本体は逆時計回しに時計針1時間ほど回すと爪がフリーになり取り外す事が出来ます。

しかしデリカのバックコネクターは凄まじい硬さと作業スペースの狭さから力が入らず上手く回りません。無理に回して滑ると内装の角で手を怪我する可能性もあります。

コネクター部分

ペンチをタオルで養生して回すと簡単に外せます。

ペンチで挟む際は、必要以上に力をかけず甘噛みくらいで咥えましょう。力を入れすぎるとコネクター本体が破損してしまいます。

ハロゲンバルブ本体を引き抜き

バルブ本体を引き抜きます。

この時はバルブを周りへ当てずゆっくりと引き抜きます。周りへ引っ掛けてしまうと最悪バルブが外れてリフレクター内へバルブだけ置き去りになってしまうことも。

ハロゲンバルブとLEDバルブの比較

取り外したバルブをfcl.さんのLEDバルブに差し替えます。

ハロゲンバルブ

バルブは矢印方向へ真っ直ぐ引き抜きます。

バルブは素手で触らないようにしましょう。
※指紋等を付着させると故障の原因に繋がります。

fcl.LEDバルブへ差し替え

fcl.さんのバルブに付け替えます。

fcl.LEDバルブ

42連LEDというだけあってチップの数が凄いです。

fcl.LEDバルブ 点灯確認

コネクターを組み込む前に点灯確認を行います。

fcl.LEDバルブ 点灯確認

点灯を確認したら逆の手順で元に戻します。

fcl.LEDバルブ取付完了

各所ぐらつきがないか確認して蓋を閉めます。

【左側】ハロゲンバルブ【右側】fcl.LEDバルブ

左側が他社製ハロゲンバルブ
右側がfcl. 42連LEDバルブ

【左側】ハロゲンバルブ【右側】fcl.LEDバルブ

輝度の差がありすぎて左側が点灯してないように見えてしまいます。

反対側も交換完了

反対側も全く同じ手順で作業をして完了です。

ビフォアフター比較

ビフォアフター比較 モニター画像

昼間でも目視可能な輝度で周囲周辺へのバック周知に繋がり、より安全なバックが出来る様になりました。

ビフォアフター比較 バックランプ点灯

非常に明るく見た目もカッコ良いと思います。

まとめ

デリカD:5

42連LEDが放つ明るさは驚くべき輝度で夜間の視認性が今までとは比べ物にならないほど格段に良くなりました。

また日中での目視輝度が十分に確保されており、周囲周辺へのバック意思周知にも繋がります。

お近くの取付業者を検索お近くの取付業者を検索
2020年12月23日

カテゴリ

車種

部位

商品

  • instagram
  • instagram
  • youtube
  • cartune
  • tiktok