fcl.Carlifepedia

2021年10月30日
【交換方法】 210系クラウンアスリートのバックランプをLEDカスタム

クラウンアスリートのバックランプをLEDカスタム

今回はクラウンアスリート210系の のり汰【JunStlye】様にご協力いただき、fcl.ハイパワーLEDバックランプに交換していただきました。

バックランプをLED化するメリットは、なんといっても明るさ!バックランプが明るくなると、バックモニターが見やすくなり、目視でも障害物が見つけやすくなるので、安全性が大幅にUPします。

「交換したら、駐車がしやすくなったと、奥さんから喜ばれた!」など、ご家族の評判もいいとの声が多数です。バルブを純正からLEDバルブ交換するだけと、とても簡単ですので是非チャレンジしてみてくださいね。

わたしが取付けました

のり汰【JunStlye】様
cartune
  • 取付車種:  クラウンアスリート
  • 年   式: H.19年
  • 型   式: AWS210
  • 使用した道具: プライヤー
  • 作業時間: Total 7分
  • 作業難易度: ★☆☆☆☆
  • 作業概要: トランクを開けて内張りのピンを6つ外して、既存バルブと交換するだけ。簡単作業です。

今回取り付けた商品はこちら

今回取り付けた商品は「LEDハイパワーバックランプ T16/T15 1100lm」です。

ハイパワーバックランプ 商品画像

※少し特殊な形状をしていますが、クラウンアスリート210系には問題なく取り付け可能ですのでご安心ください。その他の車は、事前にサイズ確認が必要です。

交換方法

トランクを開けて、赤丸のクリップ3つを外します。

トランク内 クリップの位置

ソケットが確認できたら、反時計回りに回して外します。

バックランプ ソケット位置

ソケットに付いていたLEDバルブ(もともと社外LEDバルブに交換済み)を抜いて、fcl.ハイパワーバックランプに交換します。
※バルブに極性はありませんが、ユニット装着前に、ここでしっかり点灯確認をしましょう。

LEDバックランプの取付

問題なく点灯すれば、LEDバルブ本体を奥までしっかり差し込んで取り付けます。この時少し強く押し込む事を推奨します。

この後内張りを元に戻して作業は終了です。両側とも同じ作業となります。

バックランプ球の交換

ビフォーアフター比較

点灯比較

従来のLEDより明るさが増したのが昼間でも分かりますね。

バックランプ 比較写真

バックモニター

バックモニターも見やすくなりました!縦列駐車場で灯りがなかったのですが、交換後かなり視認性がUPしました!

バックモニター 比較写真

まとめ

Q.商品装着後どんな変化がありましたか?
従来のLEDバルブよりも、飛躍的に明るさがUP視認性が増しました。夜間駐車時も安心して後退出来ます。

Q.同車種のオーナー様に一言どうぞ!
かなり簡単な作業です。
バックランプをLED化しているオーナー さんは多いと思いますが、明るさが物足りない場合は是非fcl.さんの「「LEDハイパワーバックランプ T16/T15 1100lm」をお勧めします。

以上、クラウンアスリート210系のり汰【JunStlye】様の取付レポートでした!

のり汰【JunStlye】様は、Cartuneでも大活躍中です。
素敵な投稿も盛りだくさんですので、カスタムをご希望の方は、是非ご覧いただけたらと思います♪

のり汰【JunStlye】様
cartune

お近くの取付業者を検索お近くの取付業者を検索
2021年10月30日
関連記事

カテゴリ

車種

部位

商品

  • instagram
  • instagram
  • youtube
  • cartune
  • tiktok
カラーチェンジLEDフォグランプ
LEDヘッドライト
LINE
Instagram