2018-10-05
セレナ C27をカスタムしたい方におすすめ【お洒落オーナーが取付けているパーツ】

セレナC27オーナー様に読んで頂きたい記事です。

ドラレコやナビの取付け、あとはメンテナンスとしてオイルやタイヤ交換、洗車はしているけど、それ以外にセレナをカッコよくするカスタムについては手を付けて無い方ってまだまだ結構いると思います。

ミニバンということで、ご家族を養うお父さんが乗っている割合が高く、カスタムしたくても奥さんの許可がいるし、お小遣いの中でパーツを購入して取付けるなどなかなか思うように進められない方も多いかと。

そこで今回、ホイールやエアロなど高額な費用をかけず、お小遣い内の範囲で見違えるようなオシャレにさせるカスタム方法についてお伝えしていきます。

カッコよくカスタムしているオーナー様が”必ず抑えている”カスタムについてご紹介します。

※カスタムをするには車種の情報を事前に把握する必要があります。

【 C27の適合情報を確認する⇒ 】

ルームランプ

内装カスタムの基本中の基本。ルームランプです。
純正バルブは、温かみのある色合いで好まれる方もいらっしゃいますが、社内をクールに演出されたい場合は、ランプをLEDに交換することをおすすめしています。

取付けも専用設計タイプが最近は多く、フロント、センターのユニットはカバーを外して交換するだけでとても簡単です。また、ラゲッジランプもユニット自体は簡単に外せるので苦労せずに交換が可能。

取付けされたオーナー様のコメントです。

交換後、点灯した最初の感想は「とにかく明るい!」ということでした、照度調整も可能ですが、せっかくなのでフル点灯で使っています。今まではルームランプをつけても足元など影で見えない部分が多い印象でしたが、足元付近も明るくなりとても満足です。

何も言っていないのに5歳の子供も「明るくなってる!」と反応してくれました。

ウインカー

キレのある発光、そして昼間でもハッキリと視認できるくらいの明るさに大満足です。また、副次的な効果ですが、ハザードを点灯してバックする際にウインカーの明るさのおかげで周囲がより見やすくなりました。

配線加工技術や特別な部品を必要とせず、簡単にLED化できるので、とても便利なバルブだと思います。

バックランプ

「バックの時に、もっと明るさがほしい」

と感じたことはありますでしょうか。セレナC27のバックランプは、純正バルブがハロゲンなので、まぁ~暗い!!

また、最新のクルマのデザインに純正球の色合いはどうしても似合わないと感じることもあるでしょう。バック球なので見た目の確認はできませんが、鋭い光のLEDに交換して回りの注目度は上げるはず!



オーナー様のコメント

LEDらしい白く明るい光が広がります。自分が見ることはなかなかできませんが、後退時の姿も白い光でかっこいいです。



フォグランプ


ライト関係のカスタムと言えばフォグランプです。ただ、HIDが主流のときはバンパーの脱着が必須なため交換したくてもできないオーナー様が多かったです。ただ、LEDが主流になった現在では、インナーフェンダーを剥がすだけで取付けが可能となり、フォグランプのLED化が増えています。

その中で、おもしろい商品をご紹介。


オーナー様のコメント

視認性の高いイエロー色のハロゲンバルブを使用してましたが、確かに悪天候時は視認性が高くてよいものの、平常時における明るさが不満であったことや、ヘッドライトやポジションランプの白色に揃えたいという願望もあったので、それらの願望を一挙に叶えてくれるのではと思い導入しました。

ホワイトは、鋭く明るく、イエローは爽やかなイエロー色で明るさも上ですね※ハロゲンと比較

まとめ

いかがでしたか。
ホイールやエアロなど高額なカスタム費用をかけなくてもここまでお洒落になりました。ホワイト色で統一されてもいいですし、フォグランプに黄色を取り入れてもお洒落に見えるはずです。

費用に限りはあると思いますが、どうぞ検討してみてください。

今回紹介した記事



ブログ内を検索
商品を購入したい方はこちら
商品を購入したい方はこちらのバナーをクリック
ブログについて

お客様の声や、ライト・部品の取付け方法など、fcl.のお役立ち情報を発信していきます。

車のライトに関する耳よりな情報をぜひご活用ください。

カテゴリー
お知らせ

© fcl. & fcl.Monobee all rights reserved.

10%OFFキャンペーン!5/27まで 10%OFFキャンペーン!5/27まで