2019-08-20
fcl.のカーシャンプーは下地処理として活用できるのか?

fcl.のナガシマです。
洗車の目的には、何パターンかあると思います。

 1,軽度な汚れを落とす
 2,頑固な汚れを落とす
 3,新しいコーティングを施工するため、現在のコーティング剤を落とす

などなど。目的によって使用する洗剤は異なりますが、fcl.カーシャンプーはどんな目的に合わせて使用した方がいいのでしょうか。答えは、「2」と「3」のときに使用するのをおすすめしています。

洗浄力が強力なため、頑固な水垢の除去や超微粒子の研磨剤を含有しているので小傷を目立たなくさせる、あとは、下地処理への活用が最適です。今回は以前施工したコーティング剤を取り除き、新しくコーティングするための下地処理として使用していただきました。

わたしが取付けました

  • みんカラニックネーム:ちばのぷー様
  • 取付け車種: スバル フォレスター
  • 型   式: SJG
  • 年   式: 2013年
  • 使用した商品カーシャンプー(全色対応)コーティング剤
  • 使用した道具: コーティング剤同梱のマイクロファイバークロス
  • おすすめ工具:  コーティング剤同梱のマイクロファイバークロス
  • 作業時間: 1時間
  • 作業難易度: ★☆☆☆☆
  • 作業概要: カーシャンプー(ホワイト以外)を使っての洗車、及び再コーティング

こんにちは。ちばのぷーと申します。クルマ弄り、洗車好きの中年(50歳)です。クルマは主にレジャー、買い物に使用して、仕事には使用しません。

クルマは常にキレイな状態で乗っていたいので、週末に乗る前に洗車してから使用するというカーライフです。

我が家は、青空駐車のため、洗車後のガラス系コーティング剤はできる限り欠かさず施工してきましたが、きちんと水垢が取れていない状態でのコーティングである可能性もあり、また、数種のコーティング剤を使用していたこともあったので、一度ボディの状態を手軽にリセットできないかと考えていました。

そこで今回使用したのがfcl.のカーシャンプーです。どのくらいコーディング剤が除去できるのかを動画も撮影しながらやってみました。カーシャンプーが気になる方は、一読ください。

洗車してみた

カーシャンプー(ホワイト以外)です。超微粒子コンパウンドが配合されているので、目立ちにくい水垢やコーティング剤をも一度きれいにできそうです。

私のクルマはシルバーメタリックなので、「ホワイト以外」を使用します。

シャンプー前の状態です。以前fcl.さんからモニターで頂いたガラス系コーティングを施しています。さすがに水はじきの状態は良好で、大きめの水玉が転がり落ちるのが気持ちいい状態です。

カーシャンプーの前に事前にクルマ全体に水をかけ、ほこりを洗い流しました。今回は洗車用スポンジではなく、マイクロファイバークロスを使用しました。

水を含ませたクロスにシャンプーを含ませます。

ボトルの策が細くなったているので、シャンプーをクロスになじませるのが楽。また液ダレもしにくく、しかも片手で蓋ができるので万が一ボトルを倒しても平気。要はとても扱いやすいボトルということですね。

シャンプーの効果をより確認しやすいように、ボンネットの中心部分をマスキングテープで分割して施工してみました。4分割の左上と右下が施工部分(カーシャンプーで洗った部分)です。

マイクロファイバークロスにシャンプーを適量なじませて軽くこする程度にしてみました。再度シャワーで水をかけた後の状態です。

右上部分の拡大です。水がのっぺりと万遍無く、クリア層のような状態でボディを覆ってます。

コーティング剤の水は次期成分が奇麗になくなっています。汚れや水垢は確認出来ませんでしたが、ボディ表面『さっぱり』きれいになっています。この簡単さ、お手軽さには驚かされました。

シャンプー施工前と施工後の動画

しっかり効果が確認できたので、マスキングテープを剥がしボンネット1面を洗います。

フロントグリルの窪み、メッシュ部分などは、やはり洗車スポンジよりマイクロファイバークロスの方が洗いやすいです。

ボディ上面は面積が広いので前後左右の4分割で小分けで、洗っては流しを繰り返しました。フロントがラスはもちろん、サンルーフもボディと同様に問題なく洗えます。

ガラス部分はガラス用のコーティング剤を使用していますが、これもキレイに剥がれるので、ボディと併せて再コーティングが必要になります。

シャンプーの注意書きにもありますが、シャンプーで洗うのは水流で流しながらが良いようです。万遍無く洗っているつもりですが、流し漏れ?拭き漏れがあると洗剤成分が白く残ります。(画像の赤丸部分)

残ってしまっても水を含んだクロスで吹けば問題はありません。

洗車のあとは時間を空けずに、再度ガラス系コーティング剤でコーティングをします。今回fcl.さんのお気遣いで同梱頂いてましたが、シャンプーでしっかり汚れを落とした後は絶対にコーティングもしたくなりますよね。

少量ずつの1回セットの販売とかもあったらいいなと思いますがいかがでしょうか。

シャンプーで洗車、拭き上げ後です。ボディがシルバーなので汚れは目立ちませんが、すっきりキレイになったのは明らかです

ガラス系コーティング剤を施工しました。もともとキレイになったので変化和画像では判りずらいですが、肉眼では艶に深みが増したのが確認できます。

ボディサイドの映り込み状況です。鏡のようにとまではいきませんが、緑が生き生きと映り込んでいるのが確認できます。

キレイになったので全体写真を。

まとめ

カーシャンプーの印象ですが、とにかく『きっちり』、『しっかり』と汚れが落ちるといった感じです。毎回の洗車でというよりは、コーティング効果が薄れたかな?とか、水垢が落ちなくなってきたかな?って時に、簡単にお手軽に大活躍すると思います。

このシャンプーでボディをさっぱりキレイにした後のコーティングで、仕上がりに差が出ると思います。

洗車のやり方にもよると思いますが、ボトル1本で10回分はいけそうです。

このシャンプーで洗車したら必ずコーティングといった具合に、双方の量を調整してセットで購入出来たらいいなと感じました。今回はモニターをさせて頂きありがとうございました。コーティング剤と併せて引き続き使用感等経過観察していきたいと思います。





カーシャンプーについての記事

ブログ内を検索
商品を購入したい方はこちら
商品を購入したい方はこちらのバナーをクリック
ブログについて

お客様の声や、ライト・部品の取付け方法など、fcl.のお役立ち情報を発信していきます。

車のライトに関する耳よりな情報をぜひご活用ください。

カテゴリー
お知らせ

© fcl. & fcl.Monobee all rights reserved.

大人気LEDバルブ数量限定!プレゼント中!9/30まで! 大人気LEDバルブ数量限定!プレゼント中!9/30まで!