2018-10-10
C-HRにfcl.のLEDフォグランプを取り付けてみた

わたしが乗っているC-HRのフォグランプは純正でLEDタイプとなり、暗くて悩んでいました。ユニットを交換することで社外のLEDやHIDが取付できるということで、今回はプリウスαのフォグランプに交換してfcl.のLEDバルブを取り付けてみます。

また、今人気の一つのバルブでホワイト、黄色に切り替わる常識破壊商品(笑)を取り付けて見たいと思います。

ホワイト、黄色の色合いが気になる方は参考にしてみてください。

今回取付けた車種と商品情報

  • みんカラニックネーム:りゅーは様
  • 取付け車種: C-HR
  • 型   式
  • 年   式
  • 取付け商品2色切り替えLEDバルブ
  • 商品スペック: 1,800lm(ルーメン)・電圧12v・保証1年間
  • 使用した道具
  • 作業時間
  • 作業難易度: ★★★☆☆
  • 作業概要: バンパー脱着 ⇒ フォグユニットを交換 ⇒ LEDバルブ取付け

取付け手順

まずはバンパーを下ろします

私のC-HRはGグレードでフォグランプがLEDになっているために、レンズの交換が必要になります。今回、私はプリウスαのガラス灯体を用意しました。

箱もしっかりと梱包され高級感があり中を開けてもしっかりとバルブがクッションに包まれています。

組み付けは説明書通りにやれば簡単です。

こちらが純正のLEDフォグの点灯です。あまり明るくありません。

こちらが交換後になります。単純に比較しても明るさが全然違いますね。

切り替えはフォグのオンオフで切り替える事ができるので簡単です。

外からの撮影。ホワイトフォグ。かなり明るくカットラインもしっかり出ています。

切り替えてイエローフォグ。こちらも明るいですし、濃いイエローがしっかりと地面を照らしています。

少し離れて撮影してみました。フォグだけでも走れそうな明るさです。

正面から撮影。ヘッドライトは点灯しておりません。

C-HRに取り付けてみた感想

前からfclさんのバルブを使用してその素晴らしさは分かっていましたが、新商品を取付させて頂き、素晴らしいと思いました。まずLEDバルブなので取り付けが簡単ですね。

今回私はバンパーを外しましたが、ポン付けに近いので作業性は悪くなりますが、下から潜って交換もできますね。

用途により色を切り替える事が出来ますし、ホワイトでもイエローでもクオリティが良く、カットラインもはっきり出ていますので、さすがだなと思いました。

これからもずっと使用していきたいと思います。



ブログ内を検索
商品を購入したい方はこちら
商品を購入したい方はこちらのバナーをクリック
ブログについて

お客様の声や、ライト・部品の取付け方法など、fcl.のお役立ち情報を発信していきます。

車のライトに関する耳よりな情報をぜひご活用ください。

カテゴリー
お知らせ

© fcl. & fcl.Monobee all rights reserved.

大人気LEDバルブ数量限定!プレゼント中!6/30まで! 大人気LEDバルブ数量限定!プレゼント中!6/30まで!