fbpx
 

プリウス ZVW50 H.28取付事例

トヨタ プリウス50にfcl.のLEDルームランプを取付けました。

取り付け手順の確認は以下をご覧下さい

【メーカー】
TOYOTA
【年  式】
平成21年式
【車  種】
プリウス 50系
【商  品】
ルームランプ : 16段階調整式LEDルームランプセット
  • ※ 商品改良の為、仕様・外観は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ※1 取付レポートに関しましては、あくまでも取付例となりますので、お車の年式、グレード、
    仕様によってバルブ形状、取付方法が異なる場合がございますので、予めご了承ください。
  • ※2 HIDキットは高電圧を発生するため、取付けには大変危険を伴います。取付けの際は、バッテリーのマイナスターミナルを外し、ヘッドライトのスイッチをOFFにした状態で行ってください。
  • ※3 HIDキットは高電圧を発生するため、取付けには大変危険を伴います。取付けの際は、バッテリー
    のマイナスターミナルを外し、ヘッドライトのスイッチをOFFにした状態で行ってください。
  • ※4 記載の情報はあくまで一例となります。取り付けの際に起こった損害や、バルブ形状が異なるなどの
    責任は負いかねます、予めご了承ください。

取付方法 もくじ

取付けレポート

1.ルームランプ編

プリウス50系のフロントルームランプはご存知の方もいらっしゃると思いますが、 レンズカバーを取り外しするのが大変です。
一度ユニットごと取り外し、ユニット裏から レンズカバーを外していきます。赤いクリップでユニットが固定されているので、 内張り剥がしを使って、引っ張って取り外します。

こちらがユニットの裏側です。まずは赤丸部分の爪を一つずつ外していきます。
まず一番上に装着されているカバーが外れます。その後に青丸部分を外します。

爪の箇所を拡大したのがこちらです。写真のようにスペースが狭いので小さいドライバーなどが使いやすいです。樹脂ですので、爪を折らないように気を付けてください。

レンズカバーを外すことが出来たら、純正バルブを外します。
交換前まで点灯していたら熱くなっているかもしれないので、ご注意ください。

こちらが高さ調整用のスポンジを両面テープで固定した状態です。

こちらがLED基盤をはめた状態です。
まだカバーは取付せずに点灯確認をしましょう。 点灯確認出来れば、カバーを取り付けすればフロントルームランプは完了です。

今度はセンタールームランプです。
ここからカバーを外すことができます。

カバーを外し、純正バルブをLEDを交換したら、完了です。

次はドアカーテシの交換です。
こちらも一度ユニットを車両から取り外します。青丸の部分の爪で引っかかっていますので、そこから外していきます。

一旦このように2つに分かれます。
その後さらにカバーを外します。

カバーは矢印の方向へ力を入れると外れます。

カバーを外すと純正バルブが出てきますので、交換します。

こちら向きにLEDバルブを取り付けします。
カバーをつけて、ユニットを車両に取り付けて完了です。

ラゲッジランプを交換します。
車両側から取り外し、赤丸の部分のカバーを外します。

カバーを外し、純正バルブを取り外します。
ここも交換前まで点灯 していたら熱くなっていますので、気を付けて取り外してください。

LEDバルブに交換します。 カバーをつけて、ユニットを車両に取り付けて完了です。

バニティランプです。 車両側から取り外し、赤丸の部分からカバーを取り外します。 外すと純正バルブとLEDバルブを交換します。
こちらも点灯確認出来ましたら完了です。 これでプリウス50系のルームランプの取付完了です。 実際に取り付けした写真ではないのですが、ご参考にしていただければと思います。

プリウス 50系 専用
16段階明るさ調整機能付き
LEDルームランプセット
商品ページはこちら

実際にプリウスのオフ会の方にモニターになっていただきました。
カッコ良くなったプリウスをご覧ください。


LINEはじめました