2018-03-13
今さら人に聞けない!バルブ形状の調べ方

fcl.オンラインショップの商品説明には「購入前にバルブ形状をご確認ください」とありますし、モニターキャンペーンなんかでもご自身のバルブ形状入力が必要なケースってありますよね。

光り物をカスタムしたことがあるなら「はいはい〜」と簡単なものでですが、はじめての方の中には「え?」と怯んでしまう方がいらっしゃるかもしれません。ということで今日は今さら人に聞けない!バルブ形状の調べ方について説明してみたいと思います。

1、まずは車検証のココを見る

車種ごとに適合するバルブはfcl.のサイトでも紹介していますが、正確な車種を判別するために車検証の「初年度登録年月」と「型式」をチェックしておきましょう。

2、fcl.のサイト内にある「適合表」から車種を検索

適合表

メーカー名から入って車種情報を検索します。ちなみに上記車検証の車はデリカD:5なので、スムーズに見つかりました。するとこちら↓

車検証の車は初年度登録が平成29年2月なのでこちらに該当します。そこをクリックすると以下の画面に。

ロービームにHID(D2S)と表示されています。この場合は「D2S」がバルブ形状。バルブ形状が把握できたら対象の商品を探しましょう。例えば純正HIDパワーアップキットなら表記に「D2S」とあるものが対象商品になります。

3、適合蘭にバルブ形状が二つある場合はどっち?

車によっては純正ライトがハロゲンの車種とHIDの車種に分かれている場合があります。以下の場合で言うと「H4」がハロゲン、HIDは「D2S」となります。

4、自分の車がハロゲンかHIDかわからないという方はここを見る

ディーラーの方に確認するというのがもっとも正確ですが、夜間ならライトをつければすぐに判別できます。黄色味がかった光がハロゲン、白っぽい光がHIDと覚えておきましょう。

5、適合表をいくら探しても該当車種がない場合

いくら探しても自分の車が見つからない…そんな時は車検証をお手元にご用意の上、fcl.サポートセンターまでお電話ください!スタッフが一つひとつ確認をしながら最適なバルブ形状をご案内します!

車好きの方にとっては当たり前の話かもしれませんが、初心者の方にはちょっと小難しいお話ですよね…周囲に「カスタムをしてみたいけど、バルブ形状って何?」と困っている方がいらっしゃったらぜひ教えてあげてください!

ブログ内を検索
商品を購入したい方はこちら
商品を購入したい方はこちらのバナーをクリック
ブログについて

お客様の声や、ライト・部品の取付け方法など、fcl.のお役立ち情報を発信していきます。

車のライトに関する耳よりな情報をぜひご活用ください。

カテゴリー
お知らせ

© fcl. & fcl.Monobee all rights reserved.